スマホ=小型PC+通信-そもそもスマホとは?

スマホ端末とは、小型のPCに通信サービスを合わせたものです。

スマホの正式名称は、スマートフォンといいます。多機能携帯電話という意味です。スマホ端末は、手乗りサイズの小型コンピュータに通信サービス(ネット・通話)の機能を搭載したものです。スマホには、ネット閲覧と通話という2つの機能があります。機能的にはガラケー(フィーチャーフォン)と似ていますが、スマホはあくまでコンピュータです。パソコンと同じようにアプリのインストール・アンインストールができるのが特徴です。

以下の記事もよく読まれています!

  • 短期間データ制限(日次総量制限)短期間データ制限(日次総量制限)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「短期間データ通信(日次総量制限)」について説明します。 […]
  • シェアSIM(データ分け合い)シェアSIM(データ分け合い)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「シェアSIM」について説明します。 シェアSIMとは? […]
  • 中継電話(プレフィックス発信)中継電話(プレフィックス発信)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「中継電話(ちゅうけいでんわ)」について説明します。 中 […]
  • 格安スマホの節約効果は?格安スマホの節約効果は?そもそもキャリアスマホってどのくらいかかっているの? そもそも、キャリアの料金はどのようになっているので […]
  • 格安スマホの購入方法格安スマホの購入方法格安スマホの販売元 格安スマホはどこにいったら契約できるのでしょうか? 格安スマホは、MVNO(= […]
  • 特徴的なサービス特徴的なサービス格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「特徴的なサービス」について説明します。 独自のサービス […]