スマホを契約するならキャリア-なぜキャリアを使うか?

格安スマホとは、安いスマホ端末と安い通信サービス(格安SIM)のセットです。

格安スマホは、安いスマホ端末と安い通信サービス(格安SIM)のセットで構成されています。キャリアのスマホに比べて月額の支払いが安いという意味で、「格安」と呼んでいます。端末の分割費を含んだ月額料金を比較すると、キャリアの約10,000円に対し、格安スマホは6,000円程度です(※ドコモと格安スマホ業者のIIJmioで、5Gプラン+カケホーダイをつけたケースで比較。IIJmioは通話60分で計算)。格安スマホはキャリアでは購入できません。MVNOと呼ばれる通信業者が取り扱っています。

以下の記事もよく読まれています!

  • データ通信量の目安データ通信量の目安そもそも1ギガ(GB)とは? データ通信には「速度」と「通信量」があります。 データ通信量はギガという […]
  • カウントフリーカウントフリー格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「カウントフリー」について説明します カウントフリーとは […]
  • 格安スマホ事業者はどこが違う?格安スマホ事業者はどこが違う?格安スマホ業者(MVNO)はたくさんあるので、比較検討が大変。 このサイトでは、よくあるまとめサイト […]
  • 格安スマホはなぜ安い?格安スマホはなぜ安い?安さを実現する仕組みとは 格安スマホの料金構成は、通信料金+スマホ料金です。 安さ実現の仕 […]
  • 貯まるポイント貯まるポイント格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「貯まるポイント」について説明します。 ポイントがもらえ […]
  • あなたに合った最適プランはあなたに合った最適プランは通話タイプからMVNOを絞り込む 通話のプランは各社1~2プランほど。 ここからまずは自分に向いて […]