電話の種類が増えた!「アプリの有料電話」

アプリの有料電話は、それぞれのアプリによって通話の仕組みが違います。品質もそれぞれです。また、発信はできても着信はできないアプリもありますが安価に抑えられることは確かなので、できることとできないことを把握した上で、他の通話ツールと組み合わせながら上手に使い分けましょう。

以下の記事もよく読まれています!

  • 独自ルール(知っておきたい補足)独自ルール(知っておきたい補足)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「独自ルール(知っておきたい補足)」について説明します。 […]
  • 中継電話(プレフィックス発信)中継電話(プレフィックス発信)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「中継電話(ちゅうけいでんわ)」について説明します。 中 […]
  • 短期間データ制限(日次総量制限)短期間データ制限(日次総量制限)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「短期間データ通信(日次総量制限)」について説明します。 […]
  • 電話オプション電話オプション格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「電話オプション」について説明します。 格安 […]
  • 特徴的なサービス特徴的なサービス格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「特徴的なサービス」について説明します。 独自のサービス […]
  • データ課金方法データ課金方法格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「データ課金方法」について説明します。 従量課金制と定額 […]