電話の種類が増えた!「アプリの有料電話」

アプリの有料電話は、それぞれのアプリによって通話の仕組みが違います。品質もそれぞれです。また、発信はできても着信はできないアプリもありますが安価に抑えられることは確かなので、できることとできないことを把握した上で、他の通話ツールと組み合わせながら上手に使い分けましょう。

以下の記事もよく読まれています!

  • データ通信量の目安データ通信量の目安そもそも1ギガ(GB)とは? データ通信には「速度」と「通信量」があります。 データ通信量はギガという […]
  • キャンペーン(例)キャンペーン(例)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「キャンペーン(例)」について説明します。 キャンペーン […]
  • 電話オプション電話オプション格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「電話オプション」について説明します。 格安 […]
  • シェアSIM(データ分け合い)シェアSIM(データ分け合い)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「シェアSIM」について説明します。 シェアSIMとは? […]
  • 格安スマホはなぜ安い?格安スマホはなぜ安い?安さを実現する仕組みとは 格安スマホの料金構成は、通信料金+スマホ料金です。 安さ実現の仕 […]
  • 中継電話(プレフィックス発信)中継電話(プレフィックス発信)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「中継電話(ちゅうけいでんわ)」について説明します。 中 […]