中継電話(ちゅうけいでんわ)(プレフィックス発信)とは

中継電話は、電話をかけるときに相手の電話番号の前に6桁ほどの番号をつけて発信する「プレフィックス発信」という発信方法のことを指します。通常の電話回線を利用するものなので通話品質は通常の電話と変わりません。値段だけ安くなります。中継電話を利用できるMVNOと契約している必要があります。

以下の記事もよく読まれています!

  • シェアSIM(データ分け合い)シェアSIM(データ分け合い)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「シェアSIM」について説明します。 シェアSIMとは? […]
  • ショップ(対面購入)とサポート店舗ショップ(対面購入)とサポート店舗格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「ショップ(対面購入)とサポート店舗」について説明します。 […]
  • 貯まるポイント貯まるポイント格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「貯まるポイント」について説明します。 ポイントがもらえ […]
  • 事務手数料(SIM変更手数料)事務手数料(SIM変更手数料)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「事務手数料(SIM変更手数料)」について説明します。 […]
  • 通話にも要注目通話にも要注目自分の通話パターンを把握しよう! 格安スマホ、実は通話でもかなりの節約が見込めます。一口に通話と言っても […]
  • 格安スマホの購入方法格安スマホの購入方法格安スマホの販売元 格安スマホはどこにいったら契約できるのでしょうか? 格安スマホは、MVNO(= […]