格安スマホを実店舗で購入する-格安スマホの購入方法

格安スマホを店舗で購入するには、販売業者であるMVNO(mineo、NifMo、Y!mobile、楽天モバイル)の代理店であるイオンやヤマダ電機といった量販店と、MVNOの直営店が利用できます。

格安スマホは一部店舗での購入も可能です。MVNO(格安スマホ業者)の代理店であるイオンやヤマダ電機といった量販店、またはMVNOの直営店にて店頭購入が可能です。具体的にはY!mobile(直営店舗)、OCNモバイル(イオンなど)、IJmio(ビックカメラ)biglobe(イオンモバイル)、楽天モバイル(楽天カフェ)などが上げられます。実際に店舗で接客を受けなければ心配という方は、これらの店舗で契約できる格安スマホを選ぶのも手です。

以下の記事もよく読まれています!

  • そもそもスマホとは?そもそもスマホとは?スマホ端末とは スマホ端末とは、通信機能の付いた手乗りサイズの小型コンピュータのことです。 […]
  • データ繰り越しデータ繰り越し格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「データ繰り越し」について説明します。 データ繰り越しと […]
  • キャリアスマホは無駄だらけキャリアスマホは無駄だらけ
  • かけ放題かけ放題格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「かけ放題」について説明します。 格安スマホのかけ放題と […]
  • 格安スマホ事業者はどこが違う?格安スマホ事業者はどこが違う?格安スマホ業者(MVNO)はたくさんあるので、比較検討が大変。 このサイトでは、よくあるまとめサイト […]
  • 格安スマホの購入方法格安スマホの購入方法格安スマホの販売元 格安スマホはどこにいったら契約できるのでしょうか? 格安スマホは、MVNO(= […]