ショップ(対面購入)とサポート店舗

格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「ショップ(対面購入)とサポート店舗」について説明します。

実店舗にも種類がある

ショップ、と呼ばれていてもできることは新規契約のみであとはスマホ端末を触って選んだりできるだけ、という場合があります。ショップが新規契約のみなのか、サポートもあるのか確認しましょう。

MVNOの場合、申し込みや解約、オプションの追加などは基本的にサイトのみで対応しています。

とはいえ、やはり専門スタッフに相談しながら決めたい・・そういった要望に応え実店舗やカウンターを設置するMVNOが増えました。

ただ、対応できる内容は限られており、MVNOごとに違います。

「ショップ」と言っても新規申込のみで、サポートを行っていないところもあります。

なんにせよ、対面で話せる場所が欲しい!という方はチェックしてみてください。

一覧の見方

このサイトのMVNO一覧では、「開始カウンター」「サポート店舗」それぞれの有無を調査し、分類をA・B・Cの3種類に分けて記載しています。

  • A 開始カウンター&サポート店舗
  • B 開始カウンターのみ
  • C サイトのみ

開始カウンターとは

対面でスタッフさんと相談でき、申込を行えば、訪ねた当日に利用開始できる場所のことを指します。

独立した店舗である「ショップ」の場合と、量販店内に設置された「カウンター」の場合と両方あります。

MVNOがセット販売している端末(スマホ)を実際に触れます。

基本的には新規申込のみ受け付けます。ごくごく簡単な操作などであれば教えてもらえることもあります。

サポート店舗とは

新規登録以外にも簡単な操作案内を行っており、対面で相談可能な場所のことを指します。

故障の受付自体は、サポートとはまた別で受付する場合(電話で申込など)が多いです。

以下の記事もよく読まれています!