6-9実効速度_どのくらいの実効速度が必要

MVNOのサイトやパンフレットに掲載されているデータの速度が実際の速度とはかなり違うといっても、実際には2Mbps程度で動画までしっかり楽しめます。FA\acebookなどの画像もたくさんあるようなサイトでも1Mbpsあればストレスを感じることなく閲覧できます。TwitterやLINE、メールなどのテキスト中心のものであれば0.6Mbps、600kbpsあれば問題ありません。

以下の記事もよく読まれています!

  • 通話にも要注目通話にも要注目自分の通話パターンを把握しよう! 格安スマホ、実は通話でもかなりの節約が見込めます。一口に通話と言っても […]
  • 端末セット購入端末セット購入格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「端末セット購入」について説明します。 端末を購入できる […]
  • 格安スマホはどのようにして誕生したか?格安スマホはどのようにして誕生したか?格安スマホがどうしてこんなに安いのか。何かワケありじゃないかと不安になった方もいるのではないでしょうか。 […]
  • そもそもスマホとは?そもそもスマホとは?スマホ端末とは スマホ端末とは、通信機能の付いた手乗りサイズの小型コンピュータのことです。 […]
  • 中継電話(プレフィックス発信)中継電話(プレフィックス発信)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「中継電話(ちゅうけいでんわ)」について説明します。 中 […]
  • データ繰り越しデータ繰り越し格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「データ繰り越し」について説明します。 データ繰り越しと […]