端末セット購入

格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「端末セット購入」について説明します。

端末を購入できるMVNO

MVNOの違いの一つに端末を購入できるか否かというポイントが挙げられます

SIMカードと同時に端末(スマホ本体)を購入することができるか否かを記載しています。

買い物サイトや量販店で購入するよりも安く買える場合もありますし、機種によってはその逆もあります。欲しい端末がある場合は色々な場所で値段をチェックしましょう。

ただし、MVNOで購入した端末でも、不具合の修理などはMVNOでは受け付けず、メーカーに出すパターンがほとんどです。
詳しくは端末補償についてのページを参照してください。

関連リンク: 端末補償

もちろん、セットでの販売を行っているMVNOでも、他のところで用意した端末の利用は可能です。
この場合、各MVNOの動作確認一覧ページをチェックしましょう。

以下の記事もよく読まれています!

  • 無料オプション無料オプション格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「無料オプション」について説明します。 無料で利用できる […]
  • 独自ルール(知っておきたい補足)独自ルール(知っておきたい補足)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「独自ルール(知っておきたい補足)」について説明します。 […]
  • ショップ(対面購入)とサポート店舗ショップ(対面購入)とサポート店舗格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「ショップ(対面購入)とサポート店舗」について説明します。 […]
  • 事務手数料(SIM変更手数料)事務手数料(SIM変更手数料)格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「事務手数料(SIM変更手数料)」について説明します。 […]
  • 代替機代替機格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「代替機」について説明します。 もしスマホが故障したら […]
  • 貯まるポイント貯まるポイント格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「貯まるポイント」について説明します。 ポイントがもらえ […]