最適な格安スマホを選ぶには

これまではブカブカの服を着ていた

このサイトでは、よくあるまとめサイトのように「これが1位!」というような勧め方はしません。

あなたが通話とデータ通信をどれくらい、どんなふうに使い、そしてどんなことにメリットを感じるかによって、最適なスマホを公平に診断できるお手伝いをします。

あなたの体にぴったりのサイズで900円の洋服と、ブカブカの大きなサイズで5400円の洋服、どちらを買いますか?

今まではブカブカの洋服に毎月5400円払ってきました。これがキャリアのスマホです。

キャリアの料金プランは選択肢が少なく、自分にぴったりのサイズのものを選ぶことができず、さらに値段も高く設定されています。なので、キャリアのスマホを契約しているほとんどの人が、自分のサイズに合わない高額な洋服を着ている状態です。

格安スマホは、料金プランが細かく分かれていて、自分にぴったりのサイズが見つかります。値段も安いので、多少大きなサイズを選んだとしてもかなり節約できます。

今まで、S・M・Lしかなかったものが、5号・7号・9号・11号・13号・15号・17号・20号・・・と細かく選べるようになった、というイメージです。

あなたはどんなサイズですか?

  • SとMの中間のサイズがないので仕方なくMにしていた
  • あんまり使わないのでとりあえずSにしていた
  • そもそも自分のサイズが全然わからない

そもそもの値段設定が安い格安スマホであれば、もしもあなたが自分のサイズを把握していなくても、高い金額でブカブカの服を着せられていたこれまでとは変わります。自分のサイズがわからない人用のプランも用意されています。

これからは、適切なサイズを安い値段で選べるようになります。あなたの「ぴったり」サイズを見つけることで月々の支払をもっと軽くしていくことができます。

通話は、「何分話すか」なのでイメージしやすいですが、把握しづらいのが「データ通信量」。

「どれくらい」、そして「どんなふうに」使うか。まずはそれを把握するのが、格安スマホ選びの第一歩になります。

以下の記事もよく読まれています!