格安スマホの解約手数料についての質問です

質問

格安スマホの途中解約に手数料は発生しない?

回答

格安スマホにも最低利用期間はあり、その期間前であれば手数料が発生します。キャリアと異なるのは、その期間さえ過ぎてしまえば手数料が発生しないことです。

格安スマホはキャリアに比べて解約条件がゆるい

データ通信SIMの最低利用期間は0~1ヶ月。その間手数料と呼べるものは発生しませんが、1月分の使用量がかかります。

音声通信SIMは1年が主流です。その間の解約には手数料(1万円前後)が発生します。この期間さえ過ぎれば、手数料は発生しません。いつでも無料で解約ができます。

中には音声通信SIMであっても、最低利用期間が存在しないMVNOもあります。
FLEETELはいつ解約しても無料ですが、他社へMNPする場合は利用期間に応じて2000円~15000円かかります。

一方の大手キャリアには「2年縛り」があります。そのまま使っていると契約は2年ごとに自動で更新されていきます。いつ自動更新されたのか気づかなかった人もいるのではないでしょうか。

この自動更新の前に、1ヶ月間だけ「更新月」と呼ばれる解約手数料無料の期間があります。もしMVNOへの乗り換えを考えていて、うっかりこの期間を逃してしまうと大変。契約は自動更新され、もし途中解約しようものなら1万円近い違約金がかかってしまいます。

格安スマホではそんなことありません。

最低利用期間は音声通信SIMでさえ1年。継続する気がなければ、他のMVNOに乗り換えるのも、キャリアに戻るのもあなたのご自由に。