格安スマホに向く人4つのタイプ-格安スマホに向く人

格安スマホに向いているのは、スマホ料金を節約したい人、できるだけ安く上限をコントロールしたい人、15GBや20GBといった大容量データを使いたい人、そして機種のブランドにこだわりがない人です。

格安スマホに向いているのは、次の4タイプの人が考えられます。スマホ料金を節約したい人(同じデータ容量であれば、格安スマホに乗り換えるだけで安くなります)、できるだけ安く上限をコントロールしたい人(キャリアにはない、1GBや500MBといった少量プランがあります)、大容量データを使いたい人(15GBや20GBといった大容量プランが、キャリアよりも安く提供されています)、そして機種のブランドにこだわりがない人(新品の格安スマホ用端末が2~3万円で購入できます)です。

以下の記事もよく読まれています!

  • 格安スマホの注意点格安スマホの注意点これまでキャリアのスマホでは当たり前と思っていたことができなくなる?格安スマホのデメリットをまとめました。 […]
  • メールサービスメールサービス格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「メールサービス」について説明します。 メールサービスの […]
  • 端末補償端末補償格安スマホ事業者(MVNO)一覧の項目の中から、「端末補償」について説明します。 端末補償とは スマホ […]
  • 格安スマホの購入方法格安スマホの購入方法格安スマホの販売元 格安スマホはどこにいったら契約できるのでしょうか? 格安スマホは、MVNO(= […]
  • セット割セット割格安スマホ事業者(MVNO)選びの項目の中から、「セット割」について説明します。 セット割とは? SI […]
  • 増えはじめた格安スマホユーザー増えはじめた格安スマホユーザー今、格安スマホユーザー(格安SIMサービス契約者)が右肩上がりで増えています。2014年12月時点で892 […]